『堂々と白人に立ち向かったたった一つの国家があった。それが日本である。
大義を優先し、愛情を根底において、
死を覚悟して立ち向かった日本はまさしく特筆すべき国家であった。
我欲主義を排除し、愛情主義を世界の標準にするには
日本を指導国家として立てるしかない。』( 助け合い主義 第4章 三 )

愛情主義モデル都市コンセプト~愛が奏でる本物の幸せ~

人生はオーケストラ
~愛情主義モデル都市の挑戦~

人生はオーケストラ
我欲を捨て、愛情主体の生き方に転換することでしか
本当に幸福な人生を送ることはできません。
私たちは日本古来の愛情主義を前面に出した
モデル都市建設を目指します。
基本理念である『助け合い主義』を
是非ご研究ください。

第一章

助け合い主義第一章

第二章

助け合い主義第二章